一緒に歌いませんか?メールフォームからご連絡ください♪

練習について

全体練習の前に、パートごとのヴォイストレーニングをおこなっています。
17:00~18:00
第1週:Bass 第2週:Tenor 第3週:Alto 第4週:Soprano
第5週はありません。

練習会場:神戸市医師会館3階または4階 18:15~21:00 

「神戸土曜会」はこんな合唱団です。
2021/03/01(月)
19チャペル
2019年 第40回チャペルコンサート

 嶋本晃神戸土曜会合唱団は、神戸市を中心とし、宗教曲を主に歌い続けている混声合唱団です。現在の団員数は40数名。指揮者は神戸市混声合唱団に所属されている嶋本晃先生です。 

団員は神戸市を中心に音楽好きが集まって、家族的な雰囲気の中で歌っています。

1946(昭和21)年、神戸栄光教会の斎藤宗次牧師の『人の心がすさんでいる時こそ音楽が大切なのです。合唱の響きで人の心を癒しなさい』という言葉で創立されたのが神戸土曜会合唱団。当合唱団の創設者であり、60年間にわたって代表・常任指揮者を務めた北村信雄が平成17(2005)年6月に死去。その後、外部指揮者を招聘することになり、松尾昌美・清水光彦両先生にご指導を頂き、平成19(2007)年11月からは松尾昌美先生に常任指揮者を務めて頂きました。そして、令和2(2020)年コロナ禍における数ヶ月間の練習中止時期を経て、同年7月より北村憲昭先生のご指導を頂き、令和3(2021)年1月より嶋本晃先生のもと新たな歩みを続けております。

合唱に関心のある方はぜひ一度、練習会場をのぞいてみてください。
スポンサーサイト



団員募集のご案内
2021/02/11(木)
一緒に歌ってみませんか?
音楽、合唱に少しでも興味をお持ちの方なら合唱経験がなくても大歓迎です。
年齢・経験は問いません。  
神戸土曜会合唱団は「西洋音楽の原点は宗教音楽」との考え方から、ミサ曲などに重点を置いていますが、合唱団として特定の宗教や政治的立場にたつものではありません。 
演奏曲目は幅広く、「日本の歌」などにも積極的に取り組んでいます。

練習日・概要
練習会場
指揮者・伴奏者・指導者
神戸土曜会合唱団のあゆみ

練習会場(2020年1月現在)
2021/02/10(水)
神戸市医師会館 3F(市民ホール) 神戸市中央区橘通4丁目1番20号
 
   は徒歩経路  
 ・「高速神戸」駅(阪急・阪神・山陽電鉄)から徒歩約5分
 ・JR「神戸」駅から徒歩約10分
 ・神戸市営地下鉄「大倉山」駅から徒歩約5分

→ 団員募集に戻る

練習会場(神戸医師会館)

練習日、概要
2010/11/01(月)
《会費》    月4,000円  入会金2,000円 

《練習日》   
・定期練習  毎週土曜日 午後6:00~9:00 
・臨時練習  日曜・祝日(各演奏会前、数回実施)
・合宿練習  コロナ禍もあり、しばらく実施を控えております。
 
《ヴォイストレーニング》
 全体練習の前に、パートごとのヴォイストレーニングを実施しています。
 時間帯:17:00~18:00
 ・第1週:Bass 
 ・第2週:Tenor 
 ・第3週:Alto 
 ・第4週:Soprano
 ・第5週はなし

※見学をご希望の方は、必ず事前に左のメールフォームからお問い合わせ下さるようお願いします。
指揮者・伴奏者・指導者
2010/01/01(金)

指揮者(ヴォイストレーナー兼任)


嶋本晃 
嶋本 晃 バス)
大阪音楽大学音楽学部声楽学科声楽専攻卒業。同専攻科修了。イタリア、ミラノに留学。帰国後、大阪音楽大学大学院オペラ研究室修了。
オペラ・ミュージカルの他、宗教合唱曲等を中心に活動をしている。
オペラ「フィガロの結婚」のバルトロ、「愛の妙薬」のドゥルカマーラ、「ドン・パスクヮーレ」のパスクヮーレ、「チェネレントラ」のマニーフィコ等、特に喜劇的役所で好評を博す。
第九回和歌山音楽コンクール審査員奨励賞受賞。
在ブラジル日本大使公邸内演奏会に出演。
2010年1月兵庫県立芸術文化センター大ホールで現代アートとオペラとのコラボレーション「具体×カルメン×AU」を企画、自らもダンカイロとして出演し、毎日放送「ちちんぷいぷい」にもとりあげられる。
たのしいリサイタルシリーズを企画・運営する。
田原祥一郎、 ブルーノ・ダルモンテ、ダニエル・チャインの各氏に師事。
現在、OperAmici、演奏グループ赤とんぼ、The TARO Singers、噂のシンガーズ各メンバー。神戸市混声合唱団団員、上方オペラ工房副主宰、神戸女学院大学演奏員、阪急学園音楽講師・及び理事、園田学園女子大学公開講座講師、甲南大学グリークラブ・ヴォイストレーナー、関西アーティスト音楽事務所所属。
声楽・コーラス指導者としても活動している。

ヴォイストレーナー

嶋本真祐子_s
 嶋本真祐子(メゾ・ソプラノ)
大阪音楽大学音楽学部声楽学科声楽専攻卒業。
アンサンブルを中心に活動し、宗教曲の演奏にも力を入れている。また近年はソリストとしての活動も精力的に行なっている。
さらに、「クレッシェンド!」「たのしいリサイタルシリーズ」等、数々の演奏会の企画・運営にも携わる。現在、上方オペラ工房、噂のシンガーズ 、ヴォイスペクティヴ、KANSAI BAROQUE、アンサンブル・フロット各メンバー。
阪神ジュニア音楽コンクール審査員。テレマン室内合唱団、関西アーティスト音楽事務所所属

専属ピアニスト

soga.jpg曽我 麻衣子

神戸女学院大学音楽学部卒業。ピアノを松浦雅子、故藤井易子、B.ベクテレフ、オルガンを佐野直子、岡安早苗、都留晴美、久保田真矢、の各氏に師事。ソロ、伴奏等、演奏会やコンクールで多数のアーティストと共演。
第22回長江杯国際音楽コンクール優秀伴奏者賞受賞。神戸土曜会合唱団、神戸21世紀混声合唱団、各専属ピアニスト。日本演奏連盟会員。


==歴代指揮者へ==


続きを読む »
カウンター

since Mar.28, 2002

土曜会から皆様へ
カテゴリー

サイト内記事検索

リンク

メールフォーム

演奏会、入団などのお問合せはこちらからお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スパム対策の為、数字認証を行っています。

過去の記事

09  07  06  01  09  07  03  02  11  07  11  07  10  03  01  12  10  09  07  06  03  12  08  06  04  11  10  07  06  05  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  02  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01