一緒に歌いませんか?PCメールフォームからご連絡ください♪

練習予定         aya*Musica(練習用midiあり)

  8月 5日(土) パート練習 T
  8月12日(土) パート練習 A
  8月19日(土) パート練習 S
  8月20日(日) 松尾先生練習
  8月26日(土) パート練習 B

練習会場:神戸市医師会館3階 18:15~21:00 

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3 「海外演奏旅行」
2010/01/01(金)
 昭和50年(1975)、オランダのハーグで隔年開催される「世界合唱フェスティバル」に招聘されたのを機に、兵庫県および神戸市の文化使節として渡欧、最初の海外演奏旅行を行ないました。ヨーロッパの音楽を肌で感じ、本場で演奏してみたいというのは音楽愛好家の最高の望みでしょう。 
スウェーデン サントヴィケン教会で(1994.8.20)
 6月18日大阪国際空港を飛び立った一行は、途中、コペンハーゲンのグランドビック教会とストックホルムの聖ヤコブ教会で単独演奏会を行い、ウィーン、チューリッヒを回ってオランダ入りしました。 6月26日の世界合唱フェスティバル前夜祭に引き続き、27日には19カ国50団体が参加したコンテストに出場、その後、パリを観光して7月2日に帰国しました。

 この海外演奏旅行によって、国際交流を深め、世界の合唱音楽を存分に見聞することができました。中でも、各合唱団がそれぞれすばらしい個性・特徴を持ち、十分に生かしていることを発見したことは最大の収穫でした。

 この経験から、土曜会も確固たる信念と個性を持たねばならないと考え、「宗教曲を歌わせれば土曜会」という定評を土台に、さらに宗教音楽への研鑚を続けることにしました。

第1回チャペル・コンサート(1977.6.26)  これを具体化したのがチャペルコンサートです。昭和52年(1977)6月、第23回定期演奏会が六甲カトリック教会で行われました。この演奏会を第1回チャペルコンサートとして、以後は定期演奏会とは別に毎年11月に行なっています。平成16年(2004)のチャペルコンサートは、阪神淡路大震災で倒壊し、再建なったカトリック神戸中央教会で初めて演奏しました。

また、昭和57年(1982)夏には、兵庫県と中国・広東省との友好提携調印に際して文化使節団に参加し、広州と上海での交歓会において演奏を行ないました。

 昭和61年(1986)、40周年を迎えて記念演奏会が催され、OB・OG会(ひかり会)も結成されました。 ヨーロッパへの演奏旅行は、平成元年 (1989)、同6年(1994)、同12年(2000)と今日までに4回を数え、それぞれに各地の教会やホールでの演奏会、地元合唱団と交流しました。

 右上の写真は、平成6年の第3回ヨーロッパ演奏旅行で現地合唱団と催したジョイント・コンサートです。この演奏旅行は、北村信雄が指導した”兄弟”合唱団である三木混声合唱団、高倉台コールエコーとの共同企画によるものです。
この記事へのコメント
12. 角田正和   URL  2013/03/28 23:19 [ 編集 ]
1980年のチャペルコンサートでバスとしてステージに立たせて頂きました。当時、北村先生及び団員の皆様方にはたいへんお世話になりました。現在、熊本の実家の近くで暮らしています。本当に懐かしく30数年前の記憶がよみがってきました。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://kdchorus.blog108.fc2.com/tb.php/4-16c73654
カウンター

since Mar.28, 2002

土曜会から皆様へ
カテゴリー

サイト内記事検索

最新コメント
リンク

メールフォーム

演奏会、入団などのお問合せはこちらからお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スパム対策の為、数字認証を行っています。

QRコード

携帯サイトは↓のコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

過去の記事

12  07  06  03  12  11  08  06  04  11  10  07  06  05  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  02  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。