一緒に歌いませんか?PCメールフォームからご連絡ください♪

練習予定         aya*Musica(練習用midiあり)

10月20日(土) パート練習 B
10月21日(日) 松尾先生練習
10月27日(土) パート練習 T 松尾先生練習
11月 3日(土) パート練習 A
11月10日(土) パート練習 S

練習会場:神戸市医師会館3階 18:15~21:00 

8/22 練習報告
2010/08/23(月)
一日の祈り  全曲 特に「朝風しずかにふきて」「ああ主のひとみまなざしよ」を念入りに練習。

レクイエム  Introit  Kyrie  Domine Jesu Christe  Sanctus  Libera me  In Paradisum

(練習の詳細は↓をごらん下さい。)

一日の祈り
「朝風しずかにふきて」
ソプラノはメロディックに。「かぜ~」「ふき~て」は言葉ではなく楽譜のとおりに歌う。
但し、歌はメロディをなぞるのではなく、思いを伝える。
27小節から、2・2・4小節がそれぞれのフレーズ区切り。

「ああ主のひとみまなざしよ」
66小節から、高声は開いたハミング(B.O.)で。
ハミングはハーモニーに意味がある。鋭くならないように。
77小節、テナーは早めに上がる。テナーが歌い終えるまで他のパートは切らないこと。
78小節、指揮を見る。(「ゆるすは」に入るタイミング)
80小節、「主ならずや」信仰の気持ちを込めて。それがmfの意味。

「まぼろしの影を追いて」
128小節から、poco retenutoはそう遅くならない。

「うるわしの白百合」
4小節が一つのフレーズ。

レクイエム
Introit
[1]9/8 早くなりすぎないように。
[5]exaudi、「エ・クサ・ウ・ディ」ではなく、「エ・クサー・アゥ・ディ」

Kyrie
[14]から、心地良くメロディーを歌う。出だしははっきり、各パートの出がわかるように。

Domine Jesu Christe
[22] 言葉を強めに。
[34] signifer 発音は「スィニフェル」:gは発音しない。

Sanctus
言葉をつけて歌った。
[48]から下3声は音取りが難しいので、しっかり練習しておくこと。

※Pie Jesu はメゾソプラノ独唱。(合唱譜では省略)

In Paradisum
後半、和音が複雑で音取りが難しい。伴奏の音に惑わされないように。

Libera me
[95]から譜読みをした。そのあと[90]~[93]も譜読み、最後にLibera me最初から通した。

最後に「一日の祈り」を通して終わりました。
レクイエムは伴奏譜をパートリーダーが所持しているので、必要な人は借りて見ておきましょう。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://kdchorus.blog108.fc2.com/tb.php/71-b548663a
カウンター

since Mar.28, 2002

土曜会から皆様へ
カテゴリー

サイト内記事検索

最新コメント
リンク

メールフォーム

演奏会、入団などのお問合せはこちらからお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スパム対策の為、数字認証を行っています。

QRコード

携帯サイトは↓のコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

過去の記事

12  10  03  01  12  10  09  07  06  03  12  11  08  06  04  11  10  07  06  05  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  02  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01